オシャレなオフィスデスクがいっぱい|せっかく働くなら楽しい職場で

男の人

大切なのは机

仕事する人達

幅と奥行きが重要

事務職の環境で最も大切なのは採光性と防音性、パソコンの質、そして忘れてならないのが「事務机」です。ひとつながりになったものと個人用のものがあります。ひとつながりになっているタイプはフリースペースで、特に誰がどこを使うという決まりがない会社に最適です。会議用のデスクとしても使用できます。個人用の事務机は、会社のスペースと従業員の人数、パソコンのサイズで大きさを決めます。奥行きと幅は広すぎても狭すぎても使いにくくなってしまうので、パソコンの距離を考えて選ぶと良いそうです。足もとが窮屈だとどうしても気になってしまいます。ある程度ゆとりがあると良いでしょう。幅は70センチ、奥行き50センチあればベストです。

調節すれば良い

事務机は収納で左右されます。引き出しが両わきについているのは、たくさん資料を抱える重役向けです。資料がそれほどないのに両わきについていたらその分ムダになってしまいます。収納スペースは必要はないというなら引き出しのない平机というものもあります。見た目もスッキリとしていて足もとも広々としています。キャスターがついた移動式の引き出しをプラスすると用途によって幅広く利用できます。高さも事務机にとって考慮したいところです。女性用と男性用で分けられればそれが1番ですが、なかなかそこまでできません。平均的な高さを選んで、椅子で調節すると良いでしょう。購入するときは、会社の予算に合わせることも忘れてはなりません。